大麻おおあさ を 編む ワークショップ

島田卓磨(大麻編み)
【プロフィール】「縄文時代から麻と共にある日本人」
日本古来の麻・大麻の本領は、*精麻にあり神道ではこの繊維こそが清めの本質として 神社の鈴の緒、横綱の廻しなど神聖なものに大麻は使われてきました。
*大麻草の皮からとれる靱皮を研ぎ澄ました、輝くばかりの繊維( 精麻 )
指で撚り編んでいると身体が熱くなる大麻。
血行を良くし、魔除け、厄よけ、水や塩で清められないものも清めます。こま回し世界第2位の三木氏へ、こま紐納品もされている島田卓磨講師。手仕事の粋を直接、丁寧に伝授していただきます。

【内容】
●大麻のレクチャー
●大麻編み:ネックレス
●ブレスレット
●叶い結び
●菊結びからご希望のものを。
●定員10名
【日付】2016年12月11日(日)午後13:00-17:00
【会場】サラ・シャンティ
【参加費】5,000円(材料費込み:栃木県産精麻)*要予約

お問い合わせ・お申し込み

定員10名のためご入金いただいた方を優先させていただきます。
植田: 080-6162-2647
yogadojoparis@me.com
ご入金先を御知らせします。
サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

奈良裕之 ソロ・イベントならやな瞑想&音霊演奏会ひ・ふ・ふ・み

【プロフィール】奈良裕之
94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。舞踊・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアで演奏。ドキュメンタリー映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第三番」出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。海外では、オーストラリア・アメリカ(ニューヨーク・西海岸)・タイ・韓国など、福祉施設・教育施設・一般講演とともに、2004年5月にはニューヨーク・グラウンド・ゼロにて、2005年2月に、タイのカンチャナブリでの追悼演奏の他、海外では、シャスタ山やセドナでの奉納演奏、韓国の江華島・摩尼山・DMZなど各地で奉納演奏を行う。2006年4月に公開の「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第六番」の『虚空の章』に出演。日本各地や海外においても、公演の他、神社、寺院、遺跡、教会、聖地などで奉納演奏を数多く行う。人の奥深くに眠る本質に伝え響く音楽として、ワークショップ(サイレント・セッション)、瞑想やヒーリングとコラボレーションも行う。また音楽活動の他、写真や書の個展も開いている。瞑想歴30年。

【内容】2016年12月23日(金・祝)
【プログラム】
【第1部】14:00~16:00 ならやな瞑想会 ★ 参加費 4.000縁
【第2部】17:30~20:00 音霊演奏会 ★ 参加費 3.000縁
【第3部】20:00~ 奈良カレー懇親会 ★ 参加費 1.500縁
☆ 通しでご参加の方は1.000縁割引
【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

あいあむ
E-mail : mayann@d1.dion.ne.jp TEL : 06-6852-7586
第1部、第2部、第3部のいづれかをおしらせください。
(留守番電話にメッセージと連絡先をお願いいたします。)
または、サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

2016年サラ・シャンティを訪れた数々のゲストの講演でのとっておきのお話&津村和泉さんとのピアノパーティー

【内容】大きな変化の時代を先取りする数多くの著名なゲストが来て語ってくれた貴重なお話から、これからの日本のあるべき姿を語りあう忘年・クリスマスを皆様と楽しく過ごしましょう。
★【第1部】14:00~15:40 語り部 清水正博
★【第2部】16:00~17:00 ピアノ演奏 津村和泉
* ベートーヴェン:ソナタ「熱情」
* リスト: コンソレーション第三番
      愛の夢 第三番 他
* ラフマニノフ:前奏曲集より
  クライスラー(ラフマニノフ編曲)愛のかなしみ
★【第3部】 忘年 X'mas time 17:00~20:40まで?
*ワイン、おつまみ持参歓迎!
【プロフィール】ピアノ 津村和泉(つむらいずみ)
大阪音楽大学卒業、同大学院修了。 小林峡介、故松浦豊明、故安川加寿子、セルゲイ・ドレンスキー、ニキタ・ユジャニンの諸氏に師事。1986年、新人音楽コンクール(朝日新聞社、飯塚市主催)第2位。1988年霧島国際音楽祭奨励賞受賞。大阪フィルハーモニー交響楽団、大阪シンフォニカー、ロンドン・フィルハーモニー交響楽団、上海歌劇場管弦楽団、 サンクト・ペテルブルグ国立アカデミックシンフォニーオーケストラと協演.国内各地や中国、韓国、オーストリア、ドイツ、フランス、アメリカ、イギリス、ロシア、フィンランドにて演奏活動を行う。
【日付】2016年12月25日(日)
【開場】13:30
【会場】サラ・シャンティ
【参加費】¥2.000

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

神尾学 神智学入門講座とセラピスト・タイチ入門

【プロフィール】神尾学
セラピス・タイチ入門 ~セラピス・スキルアップ講座~
セラピストとしてレベルアップするには、なぜ太極拳が良いのか?

・リラックスして効率よく力を発揮できる
・ソフトで優しいタッチで施術結果が出やすくなる
・気が流れやすくなり、エネルギー・ワーカーとしての施術力が高まる
などの効果があるからですが、しかし難点は、太極拳の動きを習得し、 施術に役立つまで上達するのに、「時間」が掛かることです。 セラピス・タイチは、太極拳の動きの本質を分析し、内面の意識を深めて そこに直接アプローチし、施術ですぐに使えるようなシンプルなワークに 凝縮しております。体験すると明らかに質の異なる施術とは何かが お分かりでしょう。そんな奇跡のボディーワークをお試しください。

神尾学 エネルギー的身体論
「チャクラの真実 ~ チャクラ情報には3つの系統があった」
この10年間で、チャクラは、漫画の影響によって子供でも知っている、一般的な言葉になりました。それにともない、関連する情報も急増し、様々な能力を高める可能性をもつチャクラを開発しようと、真剣に取り組まれる方も増えてきています。しかし、チャクラには伝統的なインドからの情報と、近年になって欧米のヒーリングで使われているものの大きく2つの違った流れがあることに気がつかれている方は、まだごく少数だと思います。 両者には当然のことながらある程度の共通性はあるため、自分が最初に飛びついたものがチャクラのすべてだと推測してしまっているのです。しかしアリス・ベイリーの『秘教治療』に基づくと、チャクラには明確に3つの相があることが分かり、その観点から有力なチャクラ情報を整理していくととてもスッキリと分類でき、それによって、自分の進むべき道もクリアに見えてきます。

神尾 学
東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了。
各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で20年ほど前に神智学に出会い、現在はエネルギー医学の真髄を伝えるアリス・ベイリーの『秘教治療』=エソテリック・ヒーリングに腰を落ち着け、その解読に専念している。著書に『秘教から科学へ』(出帆新社)、『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たち』(コスモス・ライブラリー)等。
7月から新ブログ「神尾学と学ぶ!スピリチュアルの王道」
http://ameblo.jp/spiken777/
http://holisticreading.com/
著書に『秘教から科学へ』(出帆新社)『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たちと神智学』(コスモス・ライブラリー)『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング』『ホリスティク・リーディング2』(以上、ライフ137)等がある。
【参加費】3,000円 (当日3,500円) 要予約
(セラピス・タイチと講演の通しでお申し込みの場合は5,000円)
【スケジュール】2016年11月3日(木・祝)

「セラピス・タイチ入門」
9:30~11:30
【参加費】3,000円(当日3,500円)
「神智学入門」講演会 【開場】13:00 13:30~16:10 神尾 学 講演 16:30~ 質疑応答 16:30~ 懇親会 要予約 参加費 3,000円(当日3,500円)

(セラピス・タイチと講演の通しでお申し込みの場合は5,000円)
【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

中健次郎の気功の世界

【内容】中国の数多くの老師から伝授された気功の真髄を理解できる講座です。

心身ともに疲弊し、体調を壊されている方も多いことと存じます。気功で体と気(エネルギー)と意識をリフレッシュしてみませんか?  大自然と人間はもともとひとつのもので、一元の世界に存在しています。老子の言葉に「人は地に法り地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」とありますが、天地と人間は本来気でつながり天や地の気を受けないと人間は生きていけません。生まれたときは誰しも一元的な心を持っておりみんな素朴で純粋でした。 しかしながら、複雑化した社会で暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をで暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をゆがんだものにしていくのです。二元に陥ると他人や自分を責め、不満や憎しみ、怒りが生じてきます。その結果、心身のバランスが崩れ、病気に なることが多いのです。 気功で、薫習(長年の行為や因習が染み付いた心)された心を浄化し、体のこりと緊張をほぐしましょう!心身ともに健康でリラックスしバランスのとれた状態が、私たちのもっとも自然な状態なのですから。 中健次郎
著書『病気が治る「気功入門」』マキノ出版よりDVDブック
詳しい【プロフィール】は下記をご覧下さい。
中健次郎【プロフィール】 【日付】11月20日(日)【定員35名】
午前 10:00~12:30
午後 14:00~16:30
【参加費】午前・午後 各4500円  / 通し 8000円
まだゆとりがあります。お早目にお申し込みください。
【会場】サラ・シャンティ
※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

「がんは誰が治すのか」前コロンビア大学・ガン研究センター教授 松野哲也 講演会

【プロフィール】松野哲也
1942年横浜市生まれ。東京大学・理学部・生物化学科卒。同大学院・博士課程修了(理学博士)。国立研究機関でインターフェロンの作用機作、ウイルス・化学発ガン、ガン胎児性タンパク質、腫瘍細胞のエネルギー代謝機構、抗ガン物質探索などの基礎医学研究に従事。1996年渡米。コロンビア大学ガン研究センター教授。現在は退職し、ニュージャージーでノエティック・サイエンス研究室を主宰。著書に『ガンはこわくない』『癌では死なない』『プロポリスでガンは治るのか』『がんは誰が治すのか』『現代医療を超えて』『病気をおこす脳 病気をなおす脳』等。
松野哲也の「がんは誰が治すのか」http://ameblo.jp/noetic123/
【内容】<松野哲也博士からのメッセージ>
ガンが不治の病という誤解からやっと開放される時代がきました。自然治癒の免疫態勢を整えることを無視し、いたずらに有害な対症 療法を行う現代医療は、ガンに適切な対処をして来なかったのです。私は肝臓に転移した大腸ガンでしたが、治療を受けることなく、自らを実験台にして治癒を模索し、それに至る暫定 的な仮説を得ました。潜在意識を超えて「宇宙」につながることで、ガンを治していく道が拓けたのです。ゼロ・フィールド(量子真空、「空」、「あの世」)から派生・展開する生命の側面から病気を捉え、ガンに対処する方法を、ご一緒に考察しましょう。
【参加費】参加費¥2000(要予約) 当日¥3000
【スケジュール】11月23日 (水・祝) 定員60名
【第1部】講演 13時30分~15時30分
【第2部】質疑応答 16時~17時
【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

参加希望の方は予約として下記口座へお振り込み下さい。
それにより参加確定します。
郵便振替番号 00930-3-834 加入者名サラ・シャンティ
サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

大江幸久 出版記念講演会「この国の乱れを整える トノヲシテ《瀬織津姫》言霊リーディング」

【日時】10月10日(月・祝)
【開場】13:00【講演】13:30~15:00
【質疑応答】15:10~17:00
【内容】完ぺきに封印されてきた 《この国根幹の神話時代》が セオリツヒメ様のご神託と トノヲシテ(ほつま文献)でよみがえる!
◎ 「メ(女)の道を世に示してほしい」
オオン神(天照大神/男神)の皇后 セオリツヒメ様より降ろされた緊急のご神託!
◎ 日本人が、ごく自然に社会の中で身につける ことのできた日本の伝統を通じて、ごく自然に 継承されてきた教えがトの教え=トノヲシテ。
◎ 人の良心の中にトの教えは生きています。忘れかけられたトの教え、それが反映されたホツマに触れることによって、神代の時代の本当の歴史がわかるだけでなく、人類が本来持つべき基本的な考え方を 学ぶことができます。
◎ 三種の神器の中でも最も大切なものは トノヲシテであることは言うまでもありません。これは常に肌身離さぬ、という意味を持ってマガタマ、というモノザネで示されましたが、 本来はトノヲシテが記された文書です。

トノヲシテは時代や地域を超越した理念であり、平和で健全な社会を作り、維持するための宇宙普遍のルールといえるでしょう。
【プロフィール】 ゲストに共著されたアマノコトネさんがご登場! http://www.amanokotone.com/ 大江幸久 昭和36年卯月 鳥取県八頭郡八頭町宮谷出身。 父方は天照大神を祭神とする赤倉神社の氏子。 母方は白兎神を合祀する賀茂神社の氏子。 天照大神と白兎伝承の残る霊石山を仰ぎ見ながら高校卒業まで居住。 その後関西へ移住し、現在は瀬織津姫・ワカヒメと縁の深い西宮に居住。 90年代より神社、神道に関心が強まり、主に元伊勢の研究を開始する。 http://white.ap.teacup.com/hakuto/ 【参加費】3,000円(当日3,500円) お申し込み サラ・シャンティ(TEL: 078-802-5120/E-mail)まで

第二十九回どんぐり寄席

【日時】10月15日(土)【開場】午後6時半【開演】午後7時より
番組 ・桂九雀・桂小留・桂九雀
演目はお楽しみです☆ 出演の噺家 桂 九雀(かつら くじゃく) 1979年3月1日 桂 枝雀に入門。 持ちネタを大きく二つに分けた演じ方の違いが特徴。 一つは従来からの演出を踏襲したケレンみのない演じ方、 もう一つは新解釈・新演出・オチでコント的演じ方が特徴。 また、落語と音楽の融合企画他、一風変わった落語会を 多数プロデュース。'05年7月には落語的手法による芝居 「噺劇(しんげき)」をスタートさせた。その他、毎年南座の 歌舞伎鑑賞教室では解説役やCMのナレーションをつとめ たり、将棋雑誌にエッセイを連載…と多方面で活躍中。 連載:詰将棋パラダイス「桂九雀の詰まらん話」で2008年第20回将棋ペンクラブ大賞 ・奨励賞受賞。 趣味:将棋(アマチュア三段)・クラリネット 連載:詰将棋パラダイス 「桂九雀の詰まらん話」*上記連載で2008年第20回将棋ペンクラブ大賞 ・奨励賞受賞。

桂小留(かつら・ちろる) 【プロフィール】 2012年(平成24年)5月5日、桂小枝に入門。趣味は本屋巡り、一人カラオケ、特技は単独行動という孤独を愛する人。チロルチョコのコマーシャルのオファーを待つ日々である。

どんぐり寄席
間近で見る九雀さんの迫力ある語り、生の三味線や太鼓の響きに心なごむひとときをお楽しみください。 【参加費】一般¥2000/どんぐり関係¥1500/学生¥1000/小学生¥500 お申し込み サラ・シャンティ(TEL: 078-802-5120/E-mail)まで

聖なる女神のダンス フェリシティ・オズウェル

【日時】10月22日(土)16:00~19:00

【内容】みんなで一緒に聖なるダンスを踊り、観音菩薩、ターラ菩薩、聖母マリアを祝福し、たたえ、愛の資質を呼び起こしましょう。女神たちの持つ智慧、慈悲、許しの力で、世界中の人々を勇気づけます。誰でもこの心踊るダンスを踊ることができます。輪になって身体、声、意識を使って参加します。私たち全ての中にある美しさに気づき共有する心豊かな体験となるでしょう。 【プロフィール】講師 フェリシティ・オズウェル
フェリシティ・オズウェルは、アーティスト、ダンサー、教師、トレーナー、グループワーカー、共同体発展のためのワーカー、日本のツアーガイドなど、多彩な顔を持つオーストラリア人です。長きにわたり日本とご縁があり、日本をこよなく愛しています。2000年からは日本とオーストラリアでターラ曼陀羅ダンスを教え、踊っています。ヒラルダンスも教えており、最近では、障害者のためのコミュニティ開発コーディネーターとしても働いています。アート活動において幅広い経験があり、刑務所内の精神的に傷ついた方たちや家庭内暴力を受けた女性達とも、またコミュニティ起業などでもアートの啓発活動をしてきました。日本で皆様にお会いできるのを心から楽しみにしています。男性の方もぜひご参加ください
【参加費】¥3000 要予約(当日参加は¥3500)
お申し込み サラ・シャンティ(TEL: 078-802-5120/E-mail)まで
または070-5432-6893 エミまで

北 一策 講演会  第4弾

【プロフィール】北 一策(きた いっさく)
本名=志波秀宇(しばひでたか)昭和20年東京生まれ。早稲田大学政経学部卒。昭和42年小学館入社。コミック誌、学年別学習誌、オカルト誌等の編集部に在籍。在職中に大アジア主義に目覚め民族思想活動を展開。台湾、中国、東南アジアを訪ね裏社会の人脈を構築。平成18年小学館を定年退職。大学で漫画史の講義を行いながら執筆活動を続ける。

最新著書 まんが★漫画★MANGA 日本の漫画はなぜ世界一なのか

第一部【激動の2016年 アジア情勢の真実】
・南シナ海、東シナ海問題を掘り下げる、5年後のアジアを見据えて中国が狙っているもの
・フィリピンのドゥテルテとは何者なのか、裏社会を恫喝する新大統領の素顔に迫る
・日本と台湾の奇妙で奥深い関係、田中角栄の日中国交回復で日本が失ったもの
・沖縄をめぐる表裏の駆け引き、琉球王国の歴史的意味と現在の「本当の姿」
・天皇陛下「生前退位」の意味
・現われ出る「ニセモノ」たち天皇の信実を知る人間、首相と密接な関係にある人さまざまな分野で嘘八百を並べるニセモノたちを実名で糾弾

第二部【世界を動かす闇社会・裏世界】
・誰も語らない国際情勢の裏 ・裏世界の勢力がアジア史を構築してきた ・恐怖の秘密結社「青幇(チンパン)」の全貌、日本の青幇はどこで何をしているのか ・日中国交回復、台湾断交に暗躍した魑魅魍魎、なぜ田中角栄は3日で台湾を切ることが  できたのか、 そのとき福田赳夫、石原慎太郎、中曽根康弘の動きは ・全世界5000万人を抱える紅幇(ホンパン)「洪門(ホンメン)」とは?  日本には洪門が何人いて、彼らは何を企んでいるのか ・沖縄―台湾―フィリピンをつなぐ衝撃の人脈、沖縄のヤクザ  旭琉會と青幇、洪門、そして東アジアに蠢く怪人たち ・フリーメイソンなど足下にも及ばないアジアの結社 ・政治も軍事も及ばない東アジア闇世界の実体

※当日、「口にすれば命を失う」といわれる「東アジア・禁断の極秘情報」 の一部を開示しますが、その部分だけは録音・録画をご遠慮ください。

【参加費】3,000円(当日3,500円)【スケジュール】2016年10月23日(日) 13:00~16:30 講演 16:30~ 質疑応答 17:30~ 懇親会 (要予約) 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

「メンタルサイエンス気功協会 10周年特別企画」気の伝道師 宮澤気豊

【プロフィール】宮澤気豊
≪気功塾≫第1期生募集のお知らせ
1017年、メンタルサイエンス気功協会は、10周年を迎えます。 気功師 宮澤気豊先生は、800名余の気功師を誕生させて、そのお弟子さん達は、様々な業界で活躍をされています。 10周年特別企画、気功師養成講座初伝をグレードアップし、更に、少人数グループ講座にする事で、初伝189.000円(1日8時間)が、 気功塾150,000円(6日18時間)という、10周年記念価格で、気功師としての基本を学べる特別企画をご用意しました。

【会場】大阪市内4か所、六甲、加古川
(第一期生は全ての会場で何度でも受講可能です)
*申し込みの他会場で受講の際は、事務局へ連絡が必要です。

【講座システム】2017年3月より、5名以上申し込みより、第一期開催 6ヵ月 月1講座3~5時間 全6回

【費用】分割の場合、入会金1万円+講座費用15万円(25000円×6回)計16万円
一括の場合、入会金免除、講座費用15万円 計15万円

【入会特典】講座受講期間内に限り、個別カウンセリング月1回無料、講演会参加無料 【講座内容(仮)】 全6回 1.呼吸法、気の伝授、氣の鍛錬法、気を流す、気についてのお話 2.空間療法 3.深い脱力(リラックス)を得る方法と、気の体感ワーク 4.オーラ視、自己能力開発(自信をつける) 5.瞬間療術(密体法)の体験、身体的能力を高める 6.気功的生き方のお話、講座の総括 7.意識変革の手法 【お申し込み】 一般社団法人メンタルサイエンス気功協会 http://www.miyazawa-kiho.com/ 小沢真太郎 小沢真太郎一座の座長、総合武術小沢道場の代表として、 芸能活動、武道の指導者としてのかたわら、 社会福祉に目を向けた活動、多額の寄付も行い、 大衆演劇座長公演、サーカス、忍者ショーを中心に、 全国各地の様々なステージ、芸能活動、武術デモンストレーションで活躍中! サラ・シャンティでの宮澤気豊師のセミナーでは毎回サポートして頂いています。 「芸能 小沢真太郎一座・総合武術教室 小沢道場公式HP」 【内容】『オーラの観える氣の講演会』 第4回 2017年1月27日 (金) 13時30分~16時00分 参加費¥15,000 (気功塾を受講で¥20,000キャッシュバックします) 「オーラ」とは「氣」のエネルギーを意識に上げて「視覚化」して観たものです。 一般の方は「氣」のエネルギーの存在を意識しておりませんので、普段の生活の中ではオーラを観ることはないかと思いますが、 気功師はその方の「氣」をオーラで観ることによりその方の健康状態を測ったりします。

今回のセミナーはそのオーラを初めての方でも「氣の瞬間伝導」を行うことによって氣のエネルギーがあなたに伝わり、 ご自身のオーラを観られるようになる【内容】となつております。 あなたの「氣」が持っているオーラも素晴らしく輝くこと必見です。

1.氣功師:宮澤気豊の氣についてのお話。
2.「氣の瞬間移動」により、参加者ご自身がオーラを観る態勢を作ります。
3.最後に、参加者ご自身のオーラをご自身の目で確認していただきます。

『七不思議セミナー』
第5回 2017年2月24日(金)13時30分~16時00分
参加費¥25,000(気功塾を受講で¥30,000キャッシュバックします)
どんな方でも「氣」というエネルギーを循環させて生きています。それは生まれてからずーっと「呼吸」と同じように当たり前に無意識に行われているため、 実感がないかもしれません。我々の5感覚は通常、物理的な結果だけを捉えて脳に伝えるので「氣」は認識されにくいのです。そこでその当たり前の「呼吸」を敢えて意識に上げます。メンタルサイエンス気功の呼吸法は呼吸を意識的に行うことによってカラダをリラックスさせ、「氣」がより体内で循環し、「氣」を感知できやすい状態を作ります。このセミナーではまず「呼吸法」を体験していただき、「氣」を感じる態勢を作ります。そして、「氣の瞬間伝導」を行い、実際に「氣」を体感してもらいます。さらに、「氣」のエネルギーを実感してもらうために、「7つの不思議なワーク」を体験していただきます。通常の物理現象では考えられないような現象を体験するでしょう!この7つの不思議なワークの内容はセミナーの中でお伝えします。
【参加費】第4回¥15.000(気功塾を受講で¥20.000キャッシュバック)
第5回¥25.000(気功塾を受講で¥30.000キャッシュバック)
【スケジュール】 第4回 2017年1月27日 (金) 第5回 2017年2月24日 (金) いずれの回も、13時30分~16時00分 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

【お問い合せ先】
一般社団法人メンタルサイエンス気功協会
http://www.miyazawa-kiho.com/
【お申し込み】
郵便振替番号 00930-3-834 加入者名サラ・シャンティ
サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

「メンタルサイエンス気功 気功体感セミナー」気の伝道師 宮澤気豊

【プロフィール】宮澤気豊
一般社団法人メンタルサイエンス気功協会
公式HP:http://www.miyazawa-kiho.com/ あなたは普段リラックスして生活されていますか? 身体の自然治癒力を引き出すキーワードは「脱力」(リラックス)です。 世界初の瞬間気功療術≪密体法≫体験施術 宮澤気法があなたの長年の悩みに寄り添います。 ついでに病だけでなく、人生の悩みも相談しちゃいましょう!

【内容】 どんな方でも例外なく「氣」というエネルギーを循環させて生きています。 それは「呼吸」と同じように当たり前に無意識に行われているため、実感がないかもしれません。 我々の5感覚は通常、物理的な結果だけを捉えて脳に伝えるので「氣」は認識されにくいのです。 そこでその当たり前の「呼吸」をあえて意識に上げます。 メンタルサイエンス気功の呼吸法は呼吸を意識的に行うことによってカラダをリラックスさせ、 「氣」がより体内で循環し、 「氣」を感知できやすい状態を作ります。 このセミナーではまず「呼吸法」を体験していただき、「氣」の力を感じるきっかけを作ります。 そこから身体をリラックスさせ、つらい気持ちを軽減したり、不眠の改善につなげられます。

具体的に脱力(リラックス)とは本来どういう状態のことなのかがわかり、 さらに、脱力状態の時、身体が丈夫になり、どれだけパワーが強くなるのかを 「体感ワーク」を通して参加者の方に実感していただきます。ご自身の「自己治癒力」を氣の増幅によって高めて、質の高い健康を目指しませんか?
【参加費】参加費¥5000 【スケジュール】第1回 2016年10月28日 (金) 第2回 2016年11月25日 (金) 第3回 2016年12月16日 (金)クリスマス企画¥2000(特別価格) いずれの回も、13時30分~16時00分 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp
郵便振替番号 00930-3-834 加入者名サラ・シャンティ

中健次郎の気功の世界

【内容】中国の数多くの老師から伝授された気功の真髄を理解できる講座です。心身ともに疲弊し、体調を壊されている方も多いことと存じます。気功で体と気(エネルギー)と意識をリフレッシュしてみませんか?大自然と人間はもともとひとつのもので、一元の世界に存在しています。老子の言葉に「人は地に法り地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」とありますが、天地と人間は本来気でつながり天や地の気を受けないと人間は生きていけません。生まれたときは誰しも一元的な心を持っておりみんな素朴で純粋でした。しかしながら、複雑化した社会で暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や競争といった二元的な世界にとらわれていきます。「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をで暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をゆがんだものにしていくのです。二元に陥ると他人や自分を責め、不満や憎しみ、怒りが生じてきます。その結果、心身のバランスが崩れ、病気に なることが多いのです。気功で、薫習(長年の行為や因習が染み付いた心)された心を浄化し、体のこりと緊張をほぐしましょう!心身ともに健康でリラックスしバランスのとれた状態が、私たちのもっとも自然な状態なのですから。 中健次郎 著書『病気が治る「気功入門」』マキノ出版よりDVDブック 詳しい【プロフィール】は下記をご覧下さい。 中健次郎【プロフィール】 【日付】2016年9月22日(木・祝)【定員35名】 午前 10:00~12:30 午後 14:00~16:30 【参加費】午前・午後 各4500円  / 通し 8000円 キャンセル待ちとなりました。 【会場】サラ・シャンティ

※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

美し国(うましくに)副代表・池田整治講演会(全5回シリーズ)「滅びの道」から「永久の道」へ

【プロフィール】
いよいよ大転換期、面白い時代になってきました。米大統領選における共和党トランプ氏選出、英国国民投票でEU離脱を選択。これらの共通点は、世界を国家の奥から金融支配する「彼ら」の思惑通りに物事が進まなくなった点です。彼らの活動拠点である米・英での国民の目覚め、時代の流れを感じます。ところが、肝心の日本ではまだほとんどの人がDNAを壊され、完璧に情報封鎖されて「滅びの道」をまっしぐらに進んでいると思います。その真実を示すのが、今年の報道の自由度が180カ国中72位に落ち込んだことです。都知事 辞職問題等、同じことが繰り返し報道される中で、どれだけ必要な情報が意図的に流されないのか・・。「永久の道」へ転換するには、自ら本物の情報をしっかり掴むこと。神戸には21年前の阪神淡路大震災で陸上自衛隊運用責任者として派遣され、真実に目覚めるきっかけとなった場所で、サラ・シャンティ 道場は、私の活動の原点です。退官後、「真実の 語り部」として、初めて神戸に講演で降り立ったときの事、右足が何者かに取り付かれるように重くなりました。地震で亡くなられた自縛霊の方々です。サラ・シャンティに入り、こう述べました・・・「ありがとう。君たちのお陰で日本は、政府現地対策本部制度ができました。もう大きな災害も大丈夫。君たちの今生での役割は終わったよ。上を見てご覧。光に向かって飛んでご覧」と皆さん、魂の旅の次のステップに向かわれました。その思いで、サラ・シャンティ5回シリーズの講演を行います。是非、世界の真実を知り、「永久の道」の学びへと進みましょう!

元陸上自衛官、美し国副代表、全日本実業団空手道連盟理事長、東藝術倶楽部顧問
公式HP: http://ikedaseiji.info/
【内容】内容は、その時に応じ適宜変わると思います。毎回、はじめに空手道等の基礎をおこない5回終われば、自分で鍛錬できるようにしたいと思います。もちろん、年配の方にも無理なく心身共の健康増進になるように^^ 【第1回】 2016年8月7日(日) 13:30~16:30 1 現代のサムライ  1995年3月22日、奇しくも40歳の誕生日に、警察による上九一色村オームサティアン強制捜査に自衛官として只一人、運用アドバイザーとして同行支援しました。2日前、妻には「三日間連絡もとれない。四日目に連絡がなければ、死んだと思って、三人の子どもを頼む」と言い聞かせ、自転車で青梅街道を霞ヶ関に向かいました。その真下の丸ノ内線が地下鉄サリン事件でやられました。 その前年、警察庁北朝鮮問題PJから、「今度の敵は北朝鮮コマンドであり、警察では手に負えない。ぜひ、勉強会をして欲しい」と要請され、若狭湾の原発等現地研究を重ねました。当時の政権は社会党村山首相であり、かっての三ツ矢事件のように、政治的問題になる恐れもあり、個人の資格として参加しました。 やがて阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件等が起こり、研究から実戦の場に移っていきました。オウムのテロ攻撃を未然に防ぐには、法的根拠もない現状で、万一の時は自己責任として、「ハラを決め」行動するほかありません。命を賭けて国民を守る。その究極の自己犠牲精神、自衛隊が50年の逆境で培った現代のサムライ精神が国民を守ったのです。 【第2回】 2016年9月4日(日) 13:30~16:30 2 人は何のために生きるのか?…人間性向上のポイント  日本では古来より袖振れ合うも多生の縁と言われてきました。この世で、愛と感謝と共生を体験しながら何度も人生を体験して霊性を高め、やがて地球を卒業してゆくのです。  すべての人が、何らかのプロです。親としてのプロ。子どもとしてのプロ。仕事のプロ。友達のプロ…。アマチュアは、お金を出して自分が楽しめばいい。しかしプロは、周りの人を幸せにする人のことです。 武道もスポーツも最初は基本から始めます。人作りもまず躾等形を整えることが大切です。ある意味人生は人間関係作りであり、まず、「挨拶」、自らの「声かけ」がすべての基本です。 教育者の「思い」が、そのまま被教育者そのものの現実をつくります。英国の小学校での先生の「思い」がそのままクラスの成績にも表れた典型的な例からその大切さを紹介します。 【第3回】 2016年10月2日(日) 13:30~16:30 3 マインドコントロールを解こう!…本当のことを知れば、生き方がかわる  警察のアドバイザーとして上九一色村に同行支援した私は、あれほど優秀な若者たちが何故オウムを信じるようになったのか、そのマインドコントロールの実態をつぶさに観ました。麻薬と映像を使った典型的な恐怖心によるマインドコントロールでした。 また今まさにフクシマは、マインドコントロールが現在進行中です。その狙いは、原発利権の擁護なのです。その影で、国民は、真実を知らぬまま、死の道を歩まされています。今こそ、マインドコントロールを解き、ヤマトごころに復帰する時です。真実を知れば、生き方が変わります。

【第4回】 2016年11月6日(日) 13:30~16:30 4 日本は蘇る…フクシマ原発の真相 私は、20年前の警察との勉強会で敦賀原発等を現地で確認し、その危険性を確認しました。それがマインドコントロール2の3章であり、プロローグには、ニッパ一つで電源を切れば暴走するシナリオを載せました。原発問題の真相と、クリーンエネルギー大国へとターニングポイントにできる日本の素晴らしい技術等を紹介します。 また、次の本番である東南海沖地震等が起こったときに、生き残るための「サバイバル3原則」と、今もなぜか設置してない「政府現地対策本部」が、危機管理の根本になることを、有珠山噴火で政府現地対策本部設置に直接関わった体験をもとに解説します。

【第5回】 2016年12月4日(日) 13:30~16:30 5 人情豊かな社会を目指して…歴史再考  日本が世界の雛形と言われるのは何故でしょうか。「転生会議」で紹介しましたが、現代文明の原点はムー大陸です。彼らは、ムーの崩壊後、列島に移住し縄文・アスカで自然との共生社会を完成させ、やがてシュメールから4大文明へと拡がっていきました。まさに人類の歴史上、日本人が原点なのです。  つまり「あ」「い」「う」「え」「お」の完全な和音文明の日本は、世界で唯一自然と共生する文明であり、江戸市民社会こそ、自由で文化溢れる地球最後のパラダイス社会だったのです。

拙著「マインドコントロール」で指摘した通り、戦後の日本は、「今だけ」「自分だけ」「お金だけ」のエゴ資本主義国家となりました。 今、フクシマ原発を契機に、この闇が一般の人にも徐々に認識されてきつつあります。  具体的に「パラオ共和国建国秘話」を通じ、この歴史マインドコントロールを解きます。 【参加費】 3000円/3500円(当日) 全5回を一括お申し込みの時 1,4000円 お申し込み後、事前のお振込をお願い致します。 郵便振替口座 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

ハリー山科 天城流湯治法と膜宇宙療法勉強会スサノオの風・ミーティング

【内容】
天城流湯治法・膜宇宙療法 勉強会
天城流湯治法は痛みの緩和法の他、温泉療法・瞑想法・呼吸法・咀嚼法等 天地と一体になる真の健康人になるための自然療法で身体も心も緩め、楽に生活できる術を伝えるものです。伊豆の屋根、天城連峰を抱える伊豆で生まれた温泉療法を基盤とし伊豆高原在住の杉本錬堂が自身の病気や怪我を克服する過程で築き上げた独自の健康法です。自分の身体は自分で守る!の考えにより自分の身体をよく知り、手入する方法を具体的に紹介しています。 (『身体と精神を磨き、霊性を拓いて 天地一体となれ』 創始者・杉本錬堂)

BraneworldTherapy・膜宇宙療法とは神山三津夫先生が30年に亘る経験から発見、開発した全く新しい奇跡の療法です。空間に膜を張ることで、自身の肉体細胞が膜に内在するパワーと共振し、DNAの知性の元で修復を開始します。膜内では重力も隔離され、人によっては激しく手足が動くことがあります。そうでなくても体内に電流が流れ、様々な症状を回復させていきます。この信じられない療法は、この世の仕組、宇宙の実態に対する今までの常識とはまったく別の世界を体験させてくれるでしょう。

スサノオの風・ミーティング
作品が完成して時間が経って、ようやく余裕がでてきた感じです。 前作や宇宙哲学勉強会との繋がりなど、ひょっとしたら分かり辛いところもあるかもしれません。 まぁ、ビデオ作品なんで、全体の流れを理解しやすくする為に細かいところはだいぶカットしています。 例えばニギハヤヒとムカツヒメの関係などがそうですね。 そういうことも踏まえて、この先しばらくは「スサノオの風・ミーティンク」というセミナーを展開することにいたしました。 今回の作品では古代史に重点を置きましたが、潜象エネルギーなど宇宙哲学的な側面もたくさんあります。 そういうテーマを全て含めた話し合いの場としてやっていきたいと思います。 そこからの展開、発展が面白いものになると確信しております。 興味のある方は、ぜひ、一緒に勉強していきましょう。 よろしくお願いいたします。

ゲスト・ホツマツタヱ研究家 大江幸久
『皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第二章 続・瀬織津姫物語』に出演されている大江幸久先生にもご参加いただき、六甲周辺と向津姫との関係など、皆さんと一緒に幅広いトークを繰り広げていきます。

ハリー山科
1952年6月10日、東京、大塚生まれ。4才の時に町医者だった父にバイオリンを仕込まれる。中学の頃から父に反発してギターに転向。クレイジーキャッツ、若大将、ミュージカル映画、グループサウンズ、フォークソング、ビートルズ、と順調に影響されていく。高校に入ると、母、父と次々に病死。一家離散の憂き目にあう。それまでのお坊ちゃま体質が突然、野良犬のような生活に変わってしまった。当然音楽も関西フォーク、学生運動などに揉まれて変わっていく。20才の頃、ひょんな切っ掛けでRCAレコードからアルバムを出してシンガー・ソングライターの仲間入り。しかし今でいう「引き蘢り」だった私はうまく流れに乗れなかった。25才の時、やはりひょんな切っ掛けで今度はコロンビアからアルバムを出した。そしてその後は作詞、作曲家としてやっていこうとちょっとだけ頑張ったりした。30代になって高尾に引っ越す。シンセサイザーやマルチ録音の機材を揃えて自宅録音を始める。それまでどちらかといえば音よりも楽曲の【内容】の方に関心があったのだが、ようやく音にこだわる事が出来るようになった。オリジナルアルバムを6枚ほど作ると、今度は今まで書いた曲を録音する作業に夢中になる。言い換えれば作曲家から演奏家になったような感じだ。創作意欲はどうやらビデオ制作に向かったようだ。八王子、南大沢に引っ越して新たな友人がたくさん出来た。彼等の協力でビデオムービーの制作が可能になった。そしていよいよそれらの作品を発表する機会がやって来た。簡単ですがもしよかったらあれこれのぞいてみて下さい。
http://www.good-weather-studio.com/index.html

【参加費】午前 5,000円 (要予約・限定10名様)
午後 3,000円(当日3,500円)
  【スケジュール】2016年8月11日(木・祝)
「天城流湯治法」「膜宇宙療法」勉強会 9:30~11:30 【参加費】5,000円(要予約・限定10名様) (7/9追記)午前の会のみ、定員いっぱいとなりました。 一旦締め切らせて頂きます。 午後の「スサノオの風ミーティング」は席に余裕があります。

「スサノオの風・ミーティング」上映とミーティング 【開場】13:00 13:30~16:10 16:30~ 【質疑応答】 18:00~ 【懇親会】要予約 参加費 3,000円(当日3,500円) 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

矢作直樹 講演会

【プロフィール】矢作直樹
略歴:神奈川生まれ。
1981年金沢大学医学部を卒業後、麻酔科、救急・集中治療、内科の臨床医として勤務しながら、医療機器の開発に携わる。国立循環器病センター勤務、1999年東大工学部精密機械工学科教授。2001年東大医学部救急医学分野教授就任。
2011年『人は死なない』を上梓、死後世界の存在を主張して18万部となり、以後、出版活動をスタート。
2014年に刊行した『おかげさまで生きる』は30万部を突破、『天皇』『日本人のお役目』『人生は、約束』ほか多数。
今年3月31日、東大医学部付属病院救急部・集中治療部部長を退官。待望の「日本人塾」を開催の予定が、「日本のこころ党」から参議院選挙候補者として保江邦夫氏と共に公認された。

【内容】
肉体は魂の入れ物で、天が住まわれる器、人間の体は天の入れ物に過ぎない。人はシンプルな生活をすることが一番で、地球を食い尽くすような生活をいつまでも続けるべきではありません。日本人の心のありようとして「食の自給、地球にやさしく、道徳心の向上、情報リテラシーの向上」が求められる。個人の生活を省みて、食事の量を減らし、病にならない生活を心がけ、静かに瞑想するだけで、人の意識はいとも簡単に変わり、病人も減ることと思います。日々の生活の中で、自分の魂をしっかり見つめる時間を作り、正視すると、ごく自然に《大いなる摂理》を感じられるようになります。

【参加費】満席となりました。受付を終了させていただきます。ご応募ありがとうございました。 3000円 要予約(当日3500円) 【スケジュール】2016年8月13日(土) 13:00 【開場】 13:30~15:00 講演 15:10~17:30 質疑応答 18:00~ 懇親会 (別料金・要予約) 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

神尾学  神智学入門講座とセラピスト・タイチ入門

【プロフィール】神尾学
セラピスト・タイチ入門~セラピスト・スキルアップ講座~
セラピストとしてレベルアップするには、なぜ太極拳が良いのか?
・リラックスして効率よく力を発揮できる
・ソフトで優しいタッチで施術結果が出やすくなる
・気が流れやすくなり、エネルギー・ワーカーとしての施術力が高まる
などの効果があるからですが、しかし難点は、太極拳の動きを習得し、施術に役立つまで上達するのに、「時間」が掛かることです。セラピス・タイチは、太極拳の動きの本質を分析し、内面の意識を深めてそこに直接アプローチし、施術ですぐに使えるようなシンプルなワークに凝縮しております。体験すると明らかに質の異なる施術とは何かがお分かりでしょう。そんな奇跡のボディーワークをお試しください。

神尾学 「神智学入門」講座「エネルギー的身体論」
「すべてはエネルギーである」というエネルギー医学に基づいた考え方が、今世界中の医療関係者やセラピスト、ヒーラー、ボディワーカーたちに気づきを与えています。 「エネルギー医学、情報医学ってなんだ?!」という基本的な概念をわかり易く説明する入門講座ですので、初心者の方でも大丈夫です。エネルギーや氣は目に見えないけれど、身体や心に大きく影響し、病気の原因にも関係していることは理解できるけれど、それを人にちゃんと説明出来たらなぁ・・・と感じている人。20年前からこの分野に取り組んでこられた神尾先生が、私たちの身体について、スピリチュアルについて、科学的、学問的に、ニュートラルにお話ししてくださいます。

神尾 学
東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了。各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で20年ほど前に神智学に出会い、現在はエネルギー医学の真髄を伝えるアリス・ベイリーの『秘教治療』=エソテリック・ヒーリングに腰を落ち着け、その解読に専念している。著書に『秘教から科学へ』(出帆新社)、『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たち』(コスモス・ライブラリー)等。7月から新ブログ「神尾学と学ぶ!スピリチュアルの王道」 http://ameblo.jp/spiken777/ http://holisticreading.com/ 著書に『秘教から科学へ』(出帆新社) 『人間理解の基礎としての神智学』 『未来を開く教育者たちと神智学』(コスモス・ライブラリー) 『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング』 『ホリスティク・リーディング2』(以上、ライフ137)等がある。 【参加費】3,000円 (当日3,500円) 要予約 (セラピス・タイチと講演の通しでお申し込みの場合は5,000円) 【スケジュール】2016年7月3日(日) 「セラピスト・タイチ入門」 9:30~11:30 参加費 3,000円(当日3,500円) 「神智学入門」講演会 【開場】13:00 13:30~16:10 神尾 学 講演 16:30~ 質疑応答 16:30~ 懇親会 要予約 参加費 3,000円(当日3,500円) (セラピス・タイチと講演の通しでお申し込みの場合は5,000円) 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

廣瀬仁&ジミー宮下 魂の癒しと目覚めのコンサート

【プロフィール】廣瀬仁
セラピスト、ヒーラー、ジャーナリストなど多岐に渡る仕事を独自にしながら全国で講演活動をしている。若干28歳の若手。独自の切り口による陰謀論と靈的な知識のアプローチによりFacebookで徐々に人氣が出てきている存在であり、これからの時代を担う日本男児の一人。レイキ、音叉、リンパ、整體などにも精通し、體の健康についての知識も豊富であり、食事だけではない多角的なアプローチにより人々に眞の健康を与える活動もしている。

サントゥール奏者 ジミー宮下
☆光の楽器サントゥールはインドの百弦琴。超絶至福の倍音サウンドで人々をこの世の天国へといざなう。奏者ジミー宮下はインド古典音樂サントゥール日本第一人者。かつて青年實業家として大成功を修め、その後インドに4年間留学。音樂と瞑想三昧の生活体驗。光明を得たその存在感はやわらかくも豪快無敵。光と神意(あい)に滿ちた地上天国を光の音で表現。薩摩出身。岐阜県洞戸村の清流の傍に住み自給自足、田舎暮らしを樂しむ。また捨て猫、虐待された猫たちの救済活動を20年続ける。最近は人々の覺醒を促すためソルフェジオ周波数で奏でるサントゥール瞑想ヒーリングコンサートを全国展開中!
【内容】
ジミー宮下のソルフェジオ周波数528Hによる天界からの光音のサントゥール演奏と、廣瀬仁のしんらつなる真実と真理のメッセージで、覚醒ムーブメントへと誘います。
Live終了後、会場にてお茶会を開く予定をしております。
廣瀬仁さん、ジミー宮下さんへのご質問・ご感想等をシェアしていただく場としてご利用下さい。ささやかながらお茶とお菓子を用意させて頂きますが、お好みの飲み物、お酒、ビールやお菓子、おつまみなどの持ち込みOK、供出してくださるのはさらに大歓迎です。
【参加費】(30名限定)¥5000 (当日払い)¥4500 (事前振込)
お茶会 無料 (持ち寄り制)
【スケジュール】2016年7月18日(月・祝) 13:30~14:20 廣瀬仁 音叉ヒーリング  15:30~16:30 ジミー宮下 サントゥール演奏 【会場】 サラ・シャンティ お問い合わせ お申し込み 主催:松田 恵 メール(FB)のメッセージでお問合わせください 振り込みなど詳細はメール(FB)にて連絡をさせていただきます

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

中健次郎の気功の世界

【内容】中国の数多くの老師から伝授された気功の真髄を理解できる講座です。心身ともに疲弊し、体調を壊されている方も多いことと存じます。気功で体と気(エネルギー)と意識をリフレッシュしてみませんか?大自然と人間はもともとひとつのもので、一元の世界に存在しています。老子の言葉に「人は地に法り地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」とありますが、天地と人間は本来気でつながり天や地の気を受けないと人間は生きていけません。生まれたときは誰しも一元的な心を持っておりみんな素朴で純粋でした。しかしながら、複雑化した社会で暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をで暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をゆがんだものにしていくのです。二元に陥ると他人や自分を責め、不満や憎しみ、怒りが生じてきます。その結果、心身のバランスが崩れ、病気になることが多いのです。気功で、薫習(長年の行為や因習が染み付いた心)された心を浄化し、体のこりと緊張をほぐしましょう!心身ともに健康でリラックスしバランスのとれた状態が、私たちのもっとも自然な状態なのですから。 中健次郎 著書『病気が治る「気功入門」』マキノ出版よりDVDブック 詳しい【プロフィール】は下記をご覧下さい。 中健次郎【プロフィール】 【日付】2016年7月24日(日)【定員35名】 午前 10:00~12:30 午後 14:00~16:30 【参加費】午前・午後 各4500円  / 通し 8000円 開催日2週間前までにご入金ください 【会場】 サラ・シャンティ お問い合わせ お申し込み サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと) 【電話/FAX】078-802-5120 【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp ※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

『響き』にひたる至福のひととき 牧野持侑(クリスタルボウル)&中山博(あわうた) 倍音浴

【プロフィール】 牧野持侑 (クリスタルボウル) 2003年以来、アルケミー・クリスタルボウルを使った「倍音浴」サウンドヒーリング・コンサートを各地で行う。他のアーティストとの共演、ヨガや瞑想とのコラボなどの活動に加え、アルケミー・ボウルをメインにした振動性音響によるワークショップを提供。2009年、熱海市にクリスタルボウルのショールームを開設。CD/DVDに「倍音浴」「睡眠浴」「時空浴」「レクイエム」「雷雨のあとに」など。著書に「一瞬で心と体を癒すクリスタルボウルの響き CDブック」など。 公式ホームページ:http://crystalian.com 中山博 (あわうた) 昭和16年日本橋生まれ 慶応大学卒。松下電器産株式会社入社、約10年間の勤務の後、原因不明の体調不良により退職。 その後、10以上の職業・事業を経験。さまざまな出会いの中で、「あわうた」を知り、「自分でこのあわうたを歌わなければ」と思い、?師も参考になる情報もない状況から、独自に歌いはじめる。自分の感覚だけを頼りにした試行錯誤によって、次第に「あわうた」の効果が得られるようになる。その「あわうた」は、歌い続けることによって自然に洗練され、進化を遂げた。 「あわうた」の効果を確信した中山は、「あわうた」を広めることを自らの使命とし、誰もが「あわ48音」を覚えやすく歌いやすい歌いかた(DVD「中山博 あわうたの心」に収録)を開発。 全国行脚を開始し、これまで中山が対面で歌った相手は、延べ数万人にも及ぶ。 公式ホームページ:http://awauta.weebly.com/ 【内容】2016年6月5日(日) 【開場】13:00 開演 14:00~17:00 参加費 3000円(当日3500円) 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

中健次郎 2016 六甲山気功合宿

【内容】 中健次郎先生から: 私が出会った聖者や覚者たちの喜びに満ち溢れた姿は、病があるとかないの現象世界(陰陽対立)を超えたところに 、真の健康・真の幸福があると教えます。その何かによって超えられると言う術は、自分の今いる内・外の環境を通して 、真実を悟っていくしかありません。肉体に閉じ込めていた意識の解放が、究極の目標なのですが、合宿ではそんな総合的視点から気功の魅力をお伝えします。 翠の深い空気の美味しい六甲山YMCAは、気功をまなぶにピッタリの静かで清潔な施設です。 中先生のお話に集中でき、講座をじっくりと受けていただけます。 分かりやすい指導のもとで、気功がまったく初めての方でも大丈夫です。 治療、ヒーリングも受けるチャンスもあり、和気藹々とした癒しの時間 が身心の疲れをリフレッシュする事でしょう。 過去に開催された気功合宿のレポート 【2016年6月18日(土)】計5時間 12:30 ロビーにて受付・部屋割 13:25 集合 新館 第2ホール 13:30 挨拶、自己紹介 14:00 練功と講義 第1講 3hrs 17:00 終了 17:30 入浴・夕食     休憩 18:30 練功と講義 第2講 2hrs 20:30 終了 23:00 消灯 【2016年6月19日(日)】計6時間 06:30 起床 07:00 早朝練功 第3講 1hrs 08:00 終了     休憩・朝食 09:30 練功と講義 第4講 2.5hrs 12:00 終了     昼食・休憩 13:00 練功と講義 第5講 2.5hrs 15:30 終了 記念写真 16:00 解散 参加者を見て下記の5つの中から【内容】を選んでいきます 【実技】 1 太極拳基本功 2 気功按摩・気功治療 3 内蔵脂肪を簡単気功(若返り、美容健康に) 4 脳を統一させる瞑想法 5 自然と一体化する樹林気功 【講義】 気功理論・東洋哲学・天神合一・道(タオ)と一つになる 気功と生きるという一身体のこと・心と純粋意識のこと 【日付】 2016年6月18日(土)~19日(日) {参加費} 28,000円  (食事3回分、宿泊費、講習代、会場使用料などを含む) {宿泊} 2号館ロッジ「やまゆり」(8人部屋・2段ベット)  個室をご希望の場合は、下記の追加料金がお一人当たり必要です。  101~107 シングルUSE\1800 ツインUSE\1100  108~109 バス付き シングルUSE\2200 ツインUSE\1400  お風呂は108~109室以外は共同大浴場です。 {食事}魚と野菜中心です。(中先生の御要望) 【会場】 六甲山YMCA http://www.osakaymca.jp/rokko/access/ お問い合わせ お申し込み 8人部屋か個室、どちらをご希望かお知らせください。 お車でお越しの方は駐車場確保のため申込時にご明記ください。 サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと) 【電話/FAX】078-802-5120 【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp ※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 ※参加のお申し込みは下記にお振込み頂いた時点で確定します。 *郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ 又は *ゆうちょ銀行 総合口座 14330-3331411 サラ・シャンティ ※キャンセルについて: 開催日より1週間を切ったキャンセルの場合、半額を頂きます。 開催日が前日のキャンセルの場合返金できませんことをご了承ください。

「カタカムナ ウタヒ80首」を「言霊」と「数霊」で読み解く(第3クール)講師:吉野 信子

【内容】 「闘わぬ戦いを闘う」霊統が甦る! 「いよいよカタカムナ第3クールが5月8日から始まります。 第1クール、第2クールで皆様にお伝えした【内容】を基盤とし、いよいよ本題の「カタカムナ ウタヒ80首」の解読に取り組んでいきます。 又、宇宙はすべて数で表せますが、その数の本当の意味を知りたいとは思いませんか? いよいよ、カタカムナの本番、始動開始です! 多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています! 【内容】 【第1回】2016年5月8日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・カタカムナ・ウタヒを読み解く ・数霊「1」が顕す宇宙意識 ・カタカムナで読み解く12支の意味 【第2回】 2016年6月19日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・カタカムナ文字を書いてみよう!(5首・6首) ・カタカムナ ウタヒを読み解く(2首・3首) ・数霊「2」が顕す宇宙意識 ・日本人はどこから来たのか? 【第3回】 2016年7月10日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・カタカムナ文字を書いてみよう!(5首・6首) ・カタカムナ ウタヒを読み解く(4首) ・数霊「3」が顕す宇宙意識 ・平和への潮流---「戦わぬ戦い」への戦いが始まる! 【第4回】 2016年9月11日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・5首・6首をカタカムナ文字の渦で描いてみよう! ・カタカムナ ウタヒを読み解く(5首・6首) ・数霊「4」が顕す宇宙意識 【第5回】 2016年10月9日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・カタカムナ ウタヒを読み解く(7首・8首) ・数霊「5」が顕す宇宙意識 ・保久良神社とカタカムナ 【第6回】 2016年11月13日(日) 13:30~16:30(+質問30分) ・カタカムナ ウタヒを読み解く(9首) ・数霊「6」が顕す宇宙意識 ・カタカムナウタヒ5首6首が示唆する「369魔方陣」と「カタカムナ神方陣」 ・日本武尊と磐長姫のご誕生 13:30~16:30 質疑応答30分 参加費3000円/3500円(当日) ※全6回前払いでお申し込みの場合は17,000円 ご予約のうえ、下記にお振込みください。 お休みの場合はDVDを発送いたします。 郵便振替口座 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ 【会場】 サラ・シャンティ 第1クールは下記をご覧ください。 http://salashanti.kir.jp/events/event_index.html#201302

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

~生命原理の己読み(こよみ)プログラム~

【内容】アニマンダラ・レクチャー
アニマンダラは、生物学を中心とした、認知心理学物理学などの科学を横糸に、カバラやシャーマニズム、グノーシスなどの神秘学を縦糸として紡ぐ、古くて新しい宇宙観・生命観・人間観です。"人間"とは、"生命"とは、"精神"とはなどの根源的問いかけを多元的に探求した結果、アニマンダラはあたかも現代に再構築される"新しい"トーテミズムと呼べるものとなりました。そのようなことからインテリジェント・トーテミズムとも呼びます。今回のシリーズレクチャーでは、私達の個人の成長や、文明、社会の発展、宗教や神話世界誕生の背後に動く潜在的な働を、生命プログラムという視点から紐解きます。 私たちは、生き方においても、世界認識においても、無意識の生命プグラムに動かされています。 生命プログラムを顕在化し、そのプログラムに対して選択的になれることで、より創造的な存在となりえます。 『負け組進化論』『種我同型論と自我』『反転した二つの進化』『生命現象における言霊の意味』『生命トラウマの開放と根本禊』 『生命進化は外部を内部化し太陽を手に入れる』『宗教と生命とノンデュアリティ』 といったキーワードを通しながら、生命現象を鏡として、自分自身に問いかける、生命の己読み(こよみ)プログラムです。 【各回 講座タイトル】 5/29(日) 1. 生命プログラムが生み出している私達の世界  『負け組進化論』/『種我同型論』/『反転した二つの進化』 6/26(日) 2. 感情/意識と生命進化  『爬虫類意識』『鳥類意識』『哺乳類意識』『そして人間意識へ』 7/31(日) 3. 感情と感覚の幾何学 『奥行き知覚と生命』/『自己客体化意識と外骨格意識』 9/25(日) 4. 進化における言語空間と言霊  『生命現象における言霊の意味』/『蜘蛛が言葉と世界を紡ぐ』 10/30(日) 5. 新たな知覚を開くインテリジェント・トーテミズム  『生命トラウマの開放と根本禊』/『生命進化は外部を内部化し太陽を手に入れる』/『生命と悟り』 ◇講師【プロフィール】 天海ヒロ(あまみひろ) 古生物研究者・シャーマニズム研究者・数秘術鑑定師・映像作家 「生物進化や生態系が、人の精神構造とフラクタルな投影関係にあり、同じものである」 そうした相関性を見いだして、新しい宇宙観-人間観を伝えるシャーマニックバイオロジー・アニマンダラを提唱する。 カバラ数秘術・生物学・進化論・認知心理学・環世界・身体論・シャーマニズム・トーテミズム ・メディスンカード・神話・ヌーソロジーなど科学・哲学・精神文化を探求総合的探求者。 ヌーソロジー提唱者、半田広宣氏と旧知。氏の処女作『1023;人類が神を見る日』のカバーデザイン他、オープニング映像も制作。 2016年3月 "共有されるべきアイデア"を広くプレゼンテーションする場、 TEDxTokyo yz【人類】 にスピーカーとして登壇。 http://www.tedxtokyoyz.com/ 数秘術研究者として、アニマンダラを数秘術に応用した 生命数秘術アリスカルディア と メディスンカードによるカウンセリングも行っている。ドコモ携帯の占いコンテンツ開発実績が有る。 アニマンダラHP http://animandala.com 【時間】 1回 講義 3時間30分(休憩質問時間含む)  【開場】13時 開演13時30分 【参加費】【参加費】 各回 4500円 全回 20000円 (欠席の場合はDVDをお送りします) 【お問い合わせ・ご予約】 以下のメールアドレスに 1.申込みの講演会日時 2.お名前 3.参加人数 4.連絡先住所 電話番号 を記載の上、お申込みください。 【会場】 サラ・シャンティ お問い合わせ お申し込み 観音企画 kannonkikaku2013@gmail.com 09050430009(景山) 企画運営 観音企画 後援 関西ヌーソロジー研究会

中健次郎の気功の世界

【内容】中国の数多くの老師から伝授された気功の真髄を理解できる講座です。
心身ともに疲弊し、体調を壊されている方も多いことと存じます。気功で体と気(エネルギー)と意識をリフレッシュしてみませんか?  大自然と人間はもともとひとつのもので、一元の世界に存在しています。老子の言葉に「人は地に法り地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」とありますが、天地と人間は本来気でつながり天や地の気を受けないと人間は生きていけません。生まれたときは誰しも一元的な心を持っておりみんな素朴で純粋でした。 しかしながら、複雑化した社会で暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をで暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をゆがんだものにしていくのです。二元に陥ると他人や自分を責め、不満や憎しみ、怒りが生じてきます。その結果、心身のバランスが崩れ、病気に なることが多いのです。 気功で、薫習(長年の行為や因習が染み付いた心)された心を浄化し、体のこりと緊張をほぐしましょう!心身ともに健康でリラックスしバランスのとれた状態が、私たちのもっとも自然な状態なのですから。 中健次郎

著書『病気が治る「気功入門」』マキノ出版よりDVDブック
詳しい【プロフィール】は下記をご覧下さい。
中健次郎【プロフィール】 【日付】定員いっぱいとなりましたので、一旦、締め切らせて頂きます。ご応募ありがとうございました。 5月15日(日)【定員35名】 午前 10:00~12:30 午後 14:00~16:30 【参加費】午前・午後 各4000円  / 通し 8000円 【会場】 サラ・シャンティ お問い合わせ お申し込み サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと) 【電話/FAX】078-802-5120 【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp ※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

第二十八回どんぐり寄席

【日時】2016年5月21日(土) 午後6時半【開場】 開演午後7時より 番組 ・桂九の一(くのいち)・桂九雀・桂恩狸・桂九雀 演目はお楽しみです☆ 出演の噺家 桂 九雀(かつら くじゃく) 1979年3月1日 桂 枝雀に入門。 持ちネタを大きく二つに分けた演じ方の違いが特徴。 一つは従来からの演出を踏襲したケレンみのない演じ方、 もう一つは新解釈・新演出・オチでコント的演じ方が特徴。 また、落語と音楽の融合企画他、一風変わった落語会を 多数プロデュース。'05年7月には落語的手法による芝居 「噺劇(しんげき)」をスタートさせた。その他、毎年南座の 歌舞伎鑑賞教室では解説役やCMのナレーションをつとめ たり、将棋雑誌にエッセイを連載…と多方面で活躍中。 連載:詰将棋パラダイス「桂九雀の詰まらん話」で2008年第20回将棋ペンクラブ大賞 ・奨励賞受賞。 趣味:将棋(アマチュア三段)・クラリネット 連載:詰将棋パラダイス 「桂九雀の詰まらん話」*上記連載で2008年第20回将棋ペンクラブ大賞 ・奨励賞受賞。 5月21日の共演者は桂恩狸(かつら・おんり)さんです。 またうちに弟子がまいりましたので勉強のために短いのを一席喋らせます。 桂恩狸(かつらおんり) 2012年5月1日、桂文福(かつら・ぶんぶく)に入門。 趣味は切手・切符の収集。 千葉大学法経学部出身のインテリてすが、そう見えないところが不思議。 恩狸という名前の由来は、オンリーワンの落語家になれるようにとのこと。 桂九ノ一(かつらくのいち) 2016年3月1日、桂九雀(かつら・くじゃく)に入門。 現在、内弟子として住み込み修業中。 持ちネタが20になったら年季明けする予定。 どんぐり寄席 間近で見る九雀さんの迫力ある語り、生の三味線や太鼓の響きに心なごむひとときをお楽しみください。 【参加費】大人¥1500/学生¥1000/小学生¥500 お申し込み サラ・シャンティ(TEL: 078-802-5120/E-mail)まで

己読み〈こよみ〉シンポジウム Ⅱ

【内容】~わたしと世界の見えない繋がりを知る~ 昨年大盛況でした己読みシンポジウムを今年も開催します。 戦争、環境問題、社会構造等のつくりては、人間の意識、無意識の在り方であり、歴史は”自我””わたし” ‥言い換えると”己”の歴史だと表現できると思います。 逆に言うと、己を読み、意識することによる変化は世界に影響することになります。 独自の研究を進められておられる智慧者をお招きし、様々な切り口から、他では聞けないお話を伺いたいと思います。

【日時】 4月29日(金・祝) 《生命宇宙のこよみ》 天海ヒロ×中山康直 4月30日(土) 《潜象物理のこよみ》 半田広宣×吉野信子 5月1日(日) 《存在心理のこよみ》 川瀬 統心×甲田烈

◇講師【プロフィール】

天海ヒロ(あまみひろ)
クリエーター・映像作家・古生物研究家。 「生物進化や生態系が、人の精神構造とフラクタルな関係にあり人間進化の方向性を教えてくれる」という、新しい生命観-人間観を伝えるanimandalaの語り部。 クリエーターとして、TVゲームやCMのCGを担当する他、デジタルメディア図鑑の企画開発、モバイルの占いコンテンツの企画開発経験を持つ。半田広宣氏の処女作『2013:人類が神を見る日』のカバーデザイン及び、2013~2015年のレクチャーオープニング映像を手がける。 また、カバラ数秘術やアニミズム、神話、認知心理学にも精通する。 HP http://animandala.com

中山康直(なかやま やすなお)
静岡県生まれ、民族精神学博士、平和活動の実践者。 13歳の時に臨死体験で惑星文化(プレアデス文化)の記憶を授かり、その記憶をきっかけとして、麻の研究を始める。1997年 丸井英弘弁護士と「麻エネルギー研究開発学会」を設立。1998年 循環型調和社会を実現させるための機関として「縄文エネルギー研究所」を設立、古代技術の現代的な活用を基本に神宮の大麻文化の研究とヘンプ製品の開発を本格的に始める。

半田 広宣(はんだこうせん)
1956年福岡市生まれ。83年より、ニューサイエンスの研究を糸口として、本格的に意識や物質を新しい視座で捉えるアプローチの探究に入る。91年、独自の理論体系である「ヌース理論」のレクチャーを全国各地で展開し始め、各方面より注目される。97年に、処女作『2013:人類が神を見る日』(徳間書店)、続く99年に『2013:シリウス革命』(たま出版)、2001年にはゲージ理論の研究者である砂子岳彦氏との共著『光の箱舟』(徳間書店)を刊行。2008年、その名称を「ヌース理論」から「ヌーソロジー」に変え、あらゆる分野との融合を図りながら現代における新たな体系的理論として今も尚、進化を続けている。現在、ヌースアカデメイア主宰、武蔵野学院大学スペシャルアカデミックフェロー。

吉野信子(よしののぶこ)
カタカムナ研究家。カタカムナの思念表著作者。翻訳家。 太古の日本に存在した文明「カタカムナ」の研究に打ち込み、48音の 思念を読み解き検証し、「カタカムナ48音の思念(言霊)表」を発見した。 2003年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポート。 2012年のロンドンパラリンピック大会では、カタカムナの思念を用いた 言霊の力で、日本女子ゴールボールチームを念願の金メダル獲得へと導いた。 現在、日本各地でカタカムナセミナーの講師として活躍中。大阪府高槻市在住。

川瀬 統心 (かわせとうしん)
内在研究家。1969年京都市生まれ。京都大学農学部卒。関西ヌーソロジー研究会代表。 幼少の頃より、生きていること、死後の世界、宇宙の果てなどについて悩み考え続け、10代から20代半ばまでクリスチャンとしての信仰生活に献身。「内在の可能性」への探究心の高まりとともに、ヒンズー教、仏教を始めとする東洋思想の研究へとシフト。同時にクリスチャン生活から身を引く。二元性の統合、個と全体の統合について関心があり、それについての整合性のある理論構築を目指している。

[web] 関西ヌーソロジー研究会
[blog] http://awakenavi.blog.fc2.com/
甲田烈(こうだれつ) 1971年、東京生まれ。 哲学徒・妖怪研究家。 2015年まで 相模女子大非常勤講師。 日本トランスパーソナル 学会理事。関連論文多数 【時間】 【開場】13時 開演13時30分 【参加費】【参加費】 各日一律 5000円 3日通し 10000円 【お問い合わせ・ご予約】 以下のメールアドレスに 1.申込みの講演会日時 2.お名前 3.参加人数 4.連絡先住所 電話番号 を記載の上、お申込みください。 【会場】 サラ・シャンティ お問い合わせ お申し込み 観音企画 kannonkikaku2013@gmail.com 09050430009(景山) 企画運営 観音企画 後援 関西ヌーソロジー研究会

「宇宙からの聖言集」白雲友子&田中眞水 講演会 / 広瀬剣 笙の演奏

講演
サラシャンティさんに機会を得て、ご因縁の地にて、新たなる神々による、未来のご経綸の解読(解答)が始まります。そのメッセージたちは、カタカムナを通して、また、神符を通して、世界各地に降りています。宇宙の創造主のご神意/天意(アイ)をこの機会に読み解いてまいりましょう。共に未来の方舟を作ってまいりましょう。白雲友子先生による神符(ご経綸が描かれた絵)の解説と、田中眞水宮司による、大宇宙創造主の祈り、想いをお伝えさせていただきます。 白雲友子 宇宙の息吹を描くアーチスト。 幼少の頃より通算20年間、欧米5カ国に及ぶ海外生活を経験。 長年の外国暮らしの中で触れた、多様な世界観の原点を日本古来の自然観・宇宙観に見出し、天啓を元に作品を描いている。 NPO法人「アースシップ」副理事長。 作品は神田神社(東京)、薬王院(滋賀)、聖フランチェスコ大聖堂(アッシジ)、サンタ・クローチェ協会(フィレンツェ)蔵。 白雲友子facebook https://ja-jp.facebook.com/Shirakumo.Tomoko/? 講演 田中眞水 若い頃より天の声を聞き、霊の世界に通じてきたが、長年、一般企業に勤務し、50代で天啓を受け神職となる。 現在、約1,600年前に創建された古社の宮司を勤める。 「お詫びと感謝」の大切さを説き、未来の文明の礎となる者たちの育成に心血を注いでいる。著者に「神意」(読書館)がある。 演奏 広瀬剣 歴史学的なアプローチや廃絶曲の復原研究などにより、 雅楽の本質を追求している雅楽研究者・演奏者。 NPO法人「アースシップ」理事長。 【参加費】3,000円(当日3,500円) 【スケジュール】2016年4月24日(日) 【開場】13:00 13:30~16:00 講演&笙の演奏 16:00~16:30 質疑応答 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

精神科医 越智啓子ワークショップ in 芦屋~ 言霊のワーク ~

【内容】 『言葉には不思議なチカラがあります』 『日本語は聖なる言葉』と言われています。 不思議なチカラがあり、聖なる言葉だからこそ無意識に使っていた言葉を見直し、言葉が持つ本質的な意味やエネルギーの働きを知って、丁寧に言葉を使っていくと人生の流れが変わってきます。 ワークショップで、言葉のエネルギーが奇跡を起こすしくみや、日本語がなぜ聖なる言葉なのか.などを学び、日本語の聖なるパワーを意識して活用してみましょう。直感が冴えてきます。 自分の思い通りの人生を手にいれましょう。 http://www.keiko-mental-clinic.jp/ 日時 「言霊ワーク・講演会」ともに満席となりました。(3/17追記) 受付終了とさせていただきます。 たくさんの皆様のご応募、ありがとうございました。 2016年4月17日(日) 10:00~13:00 (9:30より受付開始) 場所 芦屋神社 〒659-0095 兵庫県芦屋市東芦屋町20-3 TEL: 0797-34-1833 芦屋神社公式サイト http://www.ashiyajinja.or.jp/index.html 交通: JR芦屋駅より徒歩20分。阪神芦屋駅より徒歩30分。 阪急芦屋駅より徒歩15分。 詳しいルート 参加費
参加費 6.500円 ワーク&講演会セット前売り券 9.000円 (数量に達し次第受付を終了します) (講演会前売り券3.500円+ワーク前売り券6.500円=10.000円⇒9.000円) *ワークショップと講演会の前売り券同時購入者が対象となります 参加資格 ☆年齢18歳以上の方 持ち物 ・越智啓子著 『言葉のチカラ』・筆記用具・筆ペン・ノート お持ちの方は 『なんくるカード』『天使カード』『オラクルカード』 『おとひめカード』などの、お好きなカード 申込方法 下記の必要事項を明記し、電話・FAX・メールにてお申込み下さい。 連絡先は正確にご記入下さい。 【必要事項】 ※メールの題名に「言霊ワークショップ申込み」と明記下さい。 1.言霊ワークショップ申込み or ワーク講演会同時申し込み 2.お申込人数 3.お申込者全員の氏名・年齢 4.参加費振込金額(6,500円×人数) 5.代表者の氏名(フリガナ) 6.郵便番号 7.住所 8.お電話番号・FAX・Eメール等(こちらからご連絡する際の連絡先) 【申込み先】 下記の申込み先宛に必要事項を明記の上お申し込みください <電話・FAX> 078-802-5120  ☆返信用のFAX番号をお書きください。 <メール>sala_santi@rondo.ocn.ne.jp  ☆パソコンからの返信メールを受取れるように設定をお願い致します。 お申込み確認後、こちらから先着順で受付状況をご連絡致します。 受付の確認が取れましたら2週間以内に下記の銀行口座へ参加費をご入金下さい。 こちらからの連絡後、2週間以内にお振込がない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。 ☆お振り込み後のキャンセルにつきましては、ご返金できませんので予めご了承願います。 ☆申し訳ございませんが、お振込み手数料はご負担ください。 振込先 ゆうちょ銀行 店番 438 記号 14330 口座番号 03331411  名義人 サラ・シャンティ 主 催 & 問合せ先 お申し込み 健康道場サラ・シャンティ 代表 清水正博 〒657-0051 神戸市灘区八幡町3-6-19 クレアール六甲5F 【電話/FAX】078-802-5120 【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp 精神科医 越智啓子 講演会 in 芦屋 芦屋神社 【内容】 越智啓子先生は、薬を使わずに笑うことで自然治癒力を高める笑い療法やアロマテラピー、過去生療法、クリスタルヒーリング、ヴォイスヒーリング等スピリチュアルな方面から癒しを実践されている精神科医です。 この世で起こることに無駄なものはひとつもありません。そのしくみに気づいた瞬間、人生がすべてうまく動きだします。そして、いつも「愛のチャンネル」に思いを合わせていれば、物事が信じられないほどスムーズに進んでいきます。 当日はご講演のほか、診療のデモンストレーションが行われます。 愛の波動に包まれて、癒しと笑いとよろこびのシャワーをあびてみませんか? 皆さん、奮ってご参加下さい。 http://www.keiko-mental-clinic.jp/ 日時 「言霊ワーク・講演会」ともに満席となりました。(3/17追記) 受付終了とさせていただきます。 たくさんの皆様のご応募、ありがとうございました。 2016年4月17日(日) 15:00~17:30(14:00より受付開始) 場所 芦屋神社 〒659-0095 兵庫県芦屋市東芦屋町20-3 TEL: 0797-34-1833 芦屋神社公式サイト http://www.ashiyajinja.or.jp/index.html 交通: JR芦屋駅より徒歩20分。阪神芦屋駅より徒歩30分。 阪急芦屋駅より徒歩15分。 詳しいルート 【参加費】参加費3.500円 ワーク&講演会セット前売り券 9.000円 (数量に達し次第受付終了します) (講演会前売り券3.500円+ワーク前売り券6.500円=10.000円⇒9.000円) *ワークショップと講演会の前売り券同時購入者が対象となります 参加資格 ☆年齢18歳以上の方 持ち物 申込方法 下記の必要事項を明記し、電話・FAX・メールにてお申込み下さい。 連絡先は正確にご記入下さい。 【必要事項】 ※メールの題名に「越智啓子講演会申込み」と明記下さい。 1.講演会申込み or ワーク講演会同時申し込み 2.お申込人数 3.お申込者全員の氏名・年齢 4.参加費振込金額(3.500円×人数) 5.代表者の氏名(フリガナ) 6.郵便番号 7.住所 8.お電話番号・FAX・Eメール等(こちらからご連絡する際の連絡先) 【申込み先】 下記の申込み先宛に必要事項を明記の上お申し込みください <電話・FAX> 078-802-5120  ☆返信用のFAX番号をお書きください。 <メール>sala_santi@rondo.ocn.ne.jp  ☆パソコンからの返信メールを受取れるように設定をお願い致します。 お申込み確認後、こちらから先着順で受付状況をご連絡致します。 受付の確認が取れましたら2週間以内に下記の銀行口座へ参加費をご入金下さい。 こちらからの連絡後、2週間以内にお振込がない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。 ☆お振り込み後のキャンセルにつきましては、ご返金できませんので予めご了承願います。 ☆申し訳ございませんが、お振込み手数料はご負担ください。 振込先 ゆうちょ銀行 店番 438 記号 14330 口座番号 03331411  名義人 サラ・シャンティ 主 催 & 問合せ先 お申し込み 健康道場サラ・シャンティ 代表 清水正博 〒657-0051 神戸市灘区八幡町3-6-19 クレアール六甲5F 【電話/FAX】078-802-5120 【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

保江邦夫 講演会

【プロフィール】 保江邦夫 岡山県生まれ。ノートルダム清心女子大学 人間複合科学専攻教授。情報理学研究所所長。 理学博士、数理物理学、身体運動科学、脳科学、 量子力学、金融工学者。量子脳理論の治部・ 保江アプローチによる脳機能の解明および確率 変分学の開拓者、量子力学においても最小作用 原理が成り立つことを示したことで世界的に知 られる。カトリックの修道士から受け継いだ キリスト由来の活人術「冠光寺眞法」を応用 した護身術「冠光寺流柔術」を創始。精神世界 注目の人。UFO、潜水艦から最新兵器、軍事 機密にも詳しい。 著書「愛の宇宙方程式」 「予定調和から連鎖調和へ」「合気開眼―ある 隠遁者の教え」「神様につながった電話」 「神に近づくには波長を合わせればいい」 「脳と刀―精神物理学から見た剣術極意と合気」 「人を見たら神様と思え:「キリスト活人術」 『伯家神道の祝之神事を授かった僕がなぜ』他 【内容】 僕が日本のこころを大切にするようになったわけ 予知夢で3.11も的中させたトミヒサ老人の妻の次なる予知は、 2016年9月関東以北の日本は封鎖、岡山が首都になるという...!?  『古神道《神降ろしの秘儀》がレムリアとアトランティスの魂を蘇らせる時』(ヒカルランド)より 【参加費】 満席となりました。 受付を終了しました。(3/29追記) 3000円 要予約(当日3500円) 【スケジュール】 4月10日(日) 13:30 【開場】 14:00~ 講演 16:10~ 質疑応答 17:30~ 懇親会 (別料金・要予約) 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

いま知ってほしい大下伸悦の世界 伴崎史郎 講演会

【プロフィール】大下伸悦
1949年、岩手県久慈市生まれ。作家。21世紀幸塾専務理事・GOPグリーンオーナー倶楽部主宰、新日本文芸協会顧問・小滝流水の名で、詩、俳句、俳画も発表。著書に船井勝仁氏との共著「いま明かされるコトダマの奥義」他
緊急出版された「放射能被爆時代は変わった でも大丈夫!!」が話題になってる。
グリーンオーナー倶楽部
http://gop55.com/
いま知って欲しい事
http://shinetsu-oshita.seesaa.net/

【プロフィール】伴崎史郎(はんさきしろう)
郷土史研究家。1947年生まれ。2009年より独学で郷土古代史を学ぶ。神代文字による日本唯一の正式な社伝記の研究家による初の講演会
著書の紹介≪大御食神社社伝記に学ぶ 壱≫
――神代文字で書かれた――
伊勢神宮内宮と外宮の両宮を合わせた年間の参拝者数が平成25年、26年と2年連続で1千万人を突破したと発表されました。伊勢神宮には、約1450年前の物部大連尾輿自身の奉納文や、藤原の鎌足、藤原の不比等、源頼朝、源義経等、99葉の本人による奉納文が保存されています。そして、すべての奉納文が、日本古来の文字で書かれています。この事は、伊勢神宮奉納文神代文字保存委員会の会長、大下伸悦先生によって詳しく紹介されています。
大下先生はまた、「大御食神社御神字、神社の古代社伝の存在、日本のみ宝をしっかりと受け止めよう」と、日本の伝統文字によって正式な神社の社史が綴られ、いまにのこされている大御食神社の評価して下さいました。社伝記は、大御食神社の神主が歴代引き継いだときに、京都の吉田家へ神職裁許状を受領に行き、帰社して32日間潔斎し開いて見るが、異形の文字で読めなかった。しかし明治2年正月、伊那懸庁より管下の諸社に令して社の由緒を書き上げ提出せよとのことで、懸庁へ社伝記を持参したところ、当時伊那懸庁を訪れていた落合直澄(一平)が解読したということです。近年ことに古代文字が注目され、各地で古代文字教室などが開かれているようです。しかしほんの数年前までは、古代文字は胡散臭いトンデモものとして激しい批判にさらされていたものでした。伊勢神宮奉納文の紹介や、ホツマツタヱなどの古史古伝が注目されはじめると、ようやく大御食神社でも、杉板に書かれた社殿記が氏子に公開されました。
伊那の谷から古代が見える ゲスト 櫻井康子  (神代文字奉納文保存会) 神代文字を親しみを込めて書いてみましょう。 そのコツを知り一緒に楽しみながら覚えてみませんか。 瑠璃 (デジタルアート・グラフィッカー) 社伝記に沿って制作したジークレー・イラストを展示します。 【参加費】3,000円(当日3,500円) 【スケジュール】2016年4月3日(日) 【開場】13:00 1部: 13:20~13:50 2部: 14:00~16:00 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話/FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

いま知ってほしい大下伸悦の世界 北 一策 講演会

【プロフィール】大下伸悦
1949年、岩手県久慈市生まれ。作家。21世紀幸塾専務理事・GOPグリーンオーナー倶楽部主宰、新日本文芸協会顧問・小滝流水の名で、詩、俳句、俳画も発表。著書に船井勝仁氏との共著「いま明かされるコトダマの奥義」他
緊急出版された「放射能被爆時代は変わった でも大丈夫!!」が話題になってる。
グリーンオーナー倶楽部 http://gop55.com/
いま知って欲しい事
http://shinetsu-oshita.seesaa.net/

【プロフィール】北 一策(きた いっさく)
本名=志波秀宇(しばひでたか)昭和20年東京生まれ。
早稲田大学政経学部卒。昭和42年小学館入社。コミック誌、学年別学習誌、オカルト誌等の編集部に在籍。
在職中に大アジア主義に目覚め民族思想活動を展開。台湾、中国、東南アジアを訪ね裏社会の人脈を構築。平成18年小学館を定年退職。大学で漫画史の講義を行いながら執筆活動を続ける。
『心と脳と表現力』――自分の中に隠れている自分を見つける―― ●日本人の「漫画表現力」 ・人類史上いちばん売れた本は何? 『聖書』?『コーラン』?『仏教経典』?『毛沢東語録』? ・世界でいちばん売れた本は「漫画」だった! ・どうして日本の漫画は「世界一」なのか ・日本の漫画が面白い理由  第二のジャポニスム  長い年月をかけて作られた構成法 ・日本の漫画は世界と比べ異常なほど古くから存在した  漫画的表現技法の登場  世界で初めて効果線を使った『鳥獣人物戯画』  一枚の図の中に時間の経過を描く『異時同図法』を用いた絵巻物  器物に霊が宿る『百鬼夜行絵巻』 ・世界で圧倒的に古くから存在した「絵本」 ・日本人の表現技法は異常なまでに進化していた ・日本語に擬音語が多い理由は?  自然が発する音を声として聞く日本人の脳 ・【自己能力再発見テスト第一弾】 自分を探す冒険をしてみましょう。 心理テスト 問題3問 出題→各自に回答を書いていただきます ●心の科学、脳の科学 ・脳の研究と心理学 ・心理学から認知心理学へ、そして認知科学へ  「心の学問」から「脳の研究」へ ・現在の心理学は5系統しかない

【参加費】3,000円(当日3,500円) 【スケジュール】2016年3月6日(日) 【開場】13:00 1部: 13:20~13:50 2部: 14:00~16:00 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

菅原真樹「タマシイノヒトシズク」出版記念・自然界と調和する メディテーション+語り伝えの会 With 土居正明

【プロフィール】菅原真樹
ハワイ島コナ在住22年四万年の太古の森の破壊から救い、ハワイの大切な未来の森として護りお返しするためにその森に開いた養生リトリート宿泊施設「カロコハウス」を主宰45年の琉球空手から独自で開発した素潜りのメソッドで日本女子フリーダイビングチャンピオンを短期間で育て、全日本監督として世界選手権でアジア初の総合女子銀、男子銅メダル取得に貢献する。 後に外に戦うことから一切を絶ち、原点に戻るべく鍛錬を重ね水面静止閉息7分、ガイドラインなし特殊ゴーグル、1ポンドのおもり、二枚のフィンのみで水深100mの世界に到達、八頭の巨大マッコウクジラに至近距離で強い衝撃波を受け御祓、イニシエーションを受け、霊性深める岩戸が開く。 その後、ネイティブアメリカンのサンダンスリーダーやネイティブハワイアンのカフナと深い交流が開く。ハワイに伝わる古代伝統航海術カヌー、マカリイ、ホクレアのクルーとして招かれメディスンマン、料理長を経験。世界最高の報道写真家集団「マグナム」の当時会長であった写真家アバスより直接写真指導を受け写真世界にも開花。 後に2002年鳥取青谷に住む当時82歳の日本最高年齢現役大海女、松岡未子さんを中心とするその地に4百年の歴史を持つ海女の生き様を撮影したフォトドキュメンタリー「大海女」を製作、欧州各地での国際手中映像歳にて招待、数多くの賞を受賞する。 2016年3月4日(株)KADOKAWAより写真集+エッセー「タマシイノヒトシズク」が全国出版される。

【内容】 この度、神戸の人々の自身の御霊、身体を学ぶ聖地 サラシャンティさんでご縁をいただいての出版記念の会を開かせていただくこととなりました。 古代文字と80首のウタヒから解明された「カタカムナ文明」を言霊・数霊・音霊、カバラ、易、遺伝子学、量子力学などの現代科学を通して読み解かれる科学者で、日本や、ハワイ島の大切な時期に日本の意識を響かせ共にご神事巡礼をした土居正明先生にも30分間 深い水の意識につながる話をしていただくこととなりました。 また、私が(株)KADOKAWAより3月4日に全国発売された写真集「タマシイノヒトシズク」は、13年の歳月と5万点の写真作品の中から厳選した水の巡礼のストーリーです。 そして、多くの自然の生き物たちから託された大切なメッセージを皆さんにシェアさせていただきます。多くの方々に心の汚れで行動するなかれと万物に宿る水と意識に宿る光(御魂)に響かせる大切さを伝える、未来につながる楽しく明るいお話会になればと思います。

【参加費】4500円(タマシイノヒトシズク写真集一冊付き) 【スケジュール】2016年3月14日(月曜日) 18:00~20:00 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

宮崎貞行&あんじん チャクラに響くコトタマ 体験ワークショップ

【プロフィール】宮崎貞行
昭和20年愛媛県生まれ、東京大学、コーネル経営大学院卒。官庁に奉職したあと、大学教授として国家の危機管理や国際教育に従事。現在は、日本人の魂を振りおこす作法と神学を探求している。『寄りそう皇后美智子さま 皇室の喜びと哀しみと』 「アワ歌で元気になる 驚きのコトタマパワー」他 すべては響き、すべては波動 幕末の国学者、山口志道も、宇宙は聞こえない音で満たされており、その宇宙の音の一部が肉体器官を通じて発露したのが、音声であると考えていた。したがって、彼によれば、その音声を宇宙に共鳴するように発声すると、雲を呼び雨を降らせ、台風の進路も変えることができると主張した。ヒフミをうたうときは、永遠の循環をイメージしながら、繰り返し繰り返し歌うのがよい。できれば、両手で三角と四角を形作り、ピラミッドの中にいることを想いつつ、そのカタダマのエネルギーを浴びながら、ヒフミを豊かに響かせたい。そうすれば、旧事本紀にあるように、痛みは消え、死者も元気よく、霊界で活動を始めるはずである。 そのほか、天アと地ワを結ぶアワの歌、各次元の場をととのえるトホカミエヒタメのコトタマも、重要である。皆が、自分の感性にあったコトタマを探し、日々唱え、周りの環境と自分をととのえていくことが大事と思う。 【プロフィール】 あんじん ANJIN 26歳京都東寺にて得度出家。平成2年龍安寺設立、以後心のかけこみ寺として、仏教カウンセリング、言霊ヒーリングを行っている。法名は?真。古代のシャーマンによる言霊音霊を使った祝詞・舞いで大地の祝い・浄化をしています。2007年言霊祝詞CD「神名書カンナフミ」  2009年「ヤタの鏡」発表 https://ja-jp.facebook.com/anjin.konishi

【参加費】3,000円(当日3,500円) 【スケジュール】2016年2月7日(日) 【開場】13:00 13:20~16:50 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

小川雅弘 講演会

【プロフィール】小川雅弘
★アースキーパークリスタル協会会長
★土佐経済同友会 代表幹事
1960年、高知県高知市に生まれる。立教大学を卒業後、石油会社を経て運輸事業や株式会社クリークなど現在10社以上の代表取締役や会長、理事を務める四国を代表する実業家。土佐経済同友会の代表幹事にも就任。『平成の坂本龍馬』と呼ぶ人も多い。最近は、日本一の大投資家であり、徳で経済をよくしようとする思想家の竹田和平氏と心を通わせたり、世界の聖人たちとのご縁をつないで『理想郷を築く』夢を実現させるため執筆や講演会活動でも活躍している。

【内容】 地球創造以来、黄金時代を目前にした今、新しい社会の創造が始まります。 私たちは未来を創造できます。エドガー・ケイシー氏はこの点を、「小さなパンの種がパン全体を発酵させる」という素朴な言葉で語っています。これは、精神的に調和の取れた一握りの人間が、人類全体の意識を向上させる事ができるという力強い原則です。 現在世界の人口は、約73億人と言われています。その中の144,000人の光の仲間たちが、自覚し、手を結び合うことで、新しい世界への扉が開かれ、地球の意識が大変革を起こすのです。フランク・アルパー氏の言葉で言うなら、144,000人とは、『理想郷』を実現させることを約束した人たち、のことを言います。 誰もが幸福に溢れた社会を創るために、ここに転生し、才能を提供し、能力を活かして、世界の平和と愛のために生きると決意した人たちです。初めはみんな、1人で立ち上がり、1人がほかの1人を見つけます。そして2人でほかの2人を見つけ、その4人がほかの4人を見つけ、やがて12人が12人を見つけ、1000倍へと成るような動きになります。144,000人の覚醒した人々が、自分が決心をすることによってみんなのろうそくは輝き、世界は光となるのです。

【参加費】3,000円(当日3,500円) 【スケジュール】2016年2月14日(日) 【開場】13:00 13:20~16:50 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

杉浦貴之 トーク&ライブin神戸

【プロフィール】杉浦貴之
1971年愛知県生まれ。1999年28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。しかし、病床で「がんを絶対に治す」と決意。2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジ ャー』を創刊。病床で描き続けた、ホノルルマラソンに出場し、翌日結婚式を挙げると いう夢を実現させる。夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。2010~2014年、がん患者、家族、サポーターを引き連れ、ホノルルマラソンに参加し、約300名全員完走!・完笑!テレビは「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビ リーバボー!」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と 全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版)を出版。 http://www.taka-messenger.com/ 【内容】 『命はそんなにやわじゃない』 「早くて半年、2年後生存率0%」の稀少がんから16年。 がんになる前より元気に幸せに生きる男が贈る、笑いあり、涙ありのトークと歌。 5回のがんサバイバーホノルルマラソンを主宰し、約300名が笑顔でゴールを迎えた。 末期がん患者も笑顔で走り切った。 夢、希望、勇気、支え合いが本来持っている人間の可能性を引き出した。 そこに見えてきたものとは?

【参加費】前売予約 2500円 当日3000円(お茶、お菓子付) ※終了後、杉浦さんとの懇親タイムあり(無料) 【スケジュール】2016年2月21日(日) 【開場】13時 【開演】13時30分 終了16時30分 (後半30分は質疑応答) 【会場】サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

いま知ってほしい大下伸悦の世界 内海聡 講演会

【プロフィール】大下伸悦
1949年、岩手県久慈市生まれ。作家。21世紀幸塾専務理事・GOPグリーンオーナー倶楽部主宰、新日本文芸協会顧問・小滝流水の名で、詩、俳句、俳画も発表。著書に船井勝仁氏との共著「いま明かされるコトダマの奥義」他 緊急出版された「放射能被爆時代は変わった でも大丈夫!!」が話題になってる。 グリーンオーナー倶楽部 http://gop55.com/ いま知って欲しい事 http://shinetsu-oshita.seesaa.net/ 【プロフィール】内海 聡 1974年兵庫県生まれ。筑波大学医学部卒業後、内科医として東京女子医科大学附属東洋医学研究所、東京警察病院などに勤務。精神医療分野での活動にて、「病を悪化させる精神科医療」という現実を実感。医学界内部から精神医学の本質を描いた「精神科は今日も、やりたい放題」「大笑い!精神医学」が話題となる。 http://www.facebook.com/satoru.utsumi 新書「医学不要論」では、精神医学の枠を突破し、医学全般の価値を問い直す。Tokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長。

【参加費】会員3,000円  一般4,000円 【スケジュール】2016年1月10日(日) 【開場】13:00 1部: 13:20~13:50 大下伸悦 講演 2部: 14:00~16:00 内海聡 講演 【会場】 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

中健次郎の気功の世界

【内容】中国の数多くの老師から伝授された気功の真髄を理解できる講座です。
心身ともに疲弊し、体調を壊されている方も多いことと存じます。気功で体と気(エネルギー)と意識をリフレッシュしてみませんか?  大自然と人間はもともとひとつのもので、一元の世界に存在しています。老子の言葉に「人は地に法り地は天に法り、天は道に法り、道は自然に法る」とありますが、天地と人間は本来気でつながり天や地の気を受けないと人間は生きていけません。生まれたときは誰しも一元的な心を持っておりみんな素朴で純粋でした。 しかしながら、複雑化した社会で暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をで暮らすうちに、我欲に振り回され、対立や 競争といった二元的な世界にとらわれていきます。 「善・悪」「損・得」「快・不快」など二元の思いが人間の心や社会をゆがんだものにしていくのです。二元に陥ると他人や自分を責め、不満や憎しみ、怒りが生じてきます。その結果、心身のバランスが崩れ、病気に なることが多いのです。 気功で、薫習(長年の行為や因習が染み付いた心)された心を浄化し、体のこりと緊張をほぐしましょう!心身ともに健康でリラックスしバランスのとれた状態が、私たちのもっとも自然な状態なのですから。 中健次郎

著書『病気が治る「気功入門」』マキノ出版よりDVDブック 詳しい【プロフィール】は下記をご覧下さい。 中健次郎【プロフィール】

【日付】定員いっぱいとなりましたので、一旦、締め切らせて頂きます。ご応募ありがとうございました。 2016年1月17日(日)【定員35名】 午前 10:00~12:30 午後 14:00~16:30 【参加費】午前・午後 各4000円  / 通し 7500円 【会場】 サラ・シャンティ ※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

宮嶋 望 講演会

【内容】カタカムナのイヤシロチ化で世界最高品質のチーズが誕生。 環境改善、炭/自然素材/セラミック等により水、空気、場のエネルギーを調整することとあわせて、微生物、作物、家畜、そして人間が健康に生きていける空間と生活様式を実証しつつ、健康を害して、家庭・学校・職場に居れなくなってしまった人たちが生きる希望を絶やさないために共働学舎を設立し、日本でソーシャルファームの最先端をリードされるお話です。 東京生まれ、物理、植物生態学を学び、自由学園卒業後、 その後米国ウィスコンシン大学で畜産・酪農の学位を取得。 帰国後、北海道上川郡新得町に入植、共働学舎新得農場を開設する。 「障害者」「ひきこもり」「不登校児」「非行少年」など 悩みを抱えた人たちと、現在約70人で生活する農場の代表。 '98年には、新得農場で作られたラクレットが オールジャパンチーズコンテストで最高賞を受賞、 2004年第3回山のチーズオリンピックで「さくら」が金賞・グランプリ受賞。 08年G8北海道洞爺湖サミットで「さくら」が日本代表に選抜される。 09年コープ札幌農業賞で特別賞を受賞。 10年ワールドチャンピオンズシップチーズコンテストで 「ラクレット」がセミハード部門で銀賞を受賞。 著書「いらない人間なんていない」「みんな神様をつれてやってきた」 「いのちが教えるメタサイエンス」、監修「イラクサをつかめ 」 共同学舎新得農場HP http://www.kyodogakusha.org/

【日付】1月24日(日)
【講演】13:30~16:00
16:00~ 質疑応答 17:00~ 著書とチーズの試食と販売も予定しています。 参加費 3,000円(当日3,500円) 【会場】サラ・シャンティ ※電話かメールでご予約頂いてから下記に参加費をお振込み下さい。 郵便振替番号 00930-3-834 加入者名 サラ・シャンティ

お問い合わせ・お申し込み

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
【電話・FAX】078-802-5120
【メール】sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

中山康直×Jun Amanto クローズアップ縄文トークライブ

【内容】
《1/30、1/31 中山康直×Jun Amanto クローズアップ縄文&美しき緑の星上映会+トークライブ》を開催します。

【1】縄文のスピリットに現代日本が進むべき社会の方向を見つけることができるのではないでしょうか?麻の研究をベースに「縄文大和文化」を伝え続ける《中山康直氏》 と、大阪中崎町「Salon de AManTo」を拠点にEART(天然芸術)を提唱、実践し活動を世界に拡げているアーティスト 《JUN Amanto氏》に お越し頂きます。

【2】2日目は、ネットに上げられては削除されるを繰り返している話題の映画《美しき緑の星》の試写会とおふたりのトークライブです。(イベント会場は別々の会場となっています。ご注意ください。詳しくは下記をご覧ください)

【プロフィール】中山康直(なかやま やすなお)
縄文エネルギー研究所所長 民族精神学博士
1964年 静岡県生まれ、幼少の頃より大和精神文化の影響を受け継いで育ち、 1996年戦後、民間では始めて「大麻取扱者免許」を取得し、環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに、「縄文エネルギー研究所」を設立して、麻産業のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。
1997年 丸井英弘弁護士と「麻エネルギー研究開発学会」を設立。
2002年 ヘンプオイルで日本を縦断したヘンプカープロジェクト 2002実行委員長兼運転士を務める。
2003年 「地球維新」という環境と平和をテーマとしたTVドキュメンタリー番組を企画し、大変な反響を得る。
2008年 地球維新元年、様々な講演会、イベント企画、番組プロデュース、企業コンサルタントを通して、誰もが楽しめる社会を提言。
現在 宇宙、地球、生命という壮大なテーマへの探求と学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っているピースクリエーター。
著書に「麻ことのはなし」「地球維新」「反転の創造空間≪シリウス次元≫への超突入」「アセンションのその先へ《麻?高周波》でNIPPONから《世明けのアサ》へ銀河JUMP!」「奇蹟の大麻草 ?人類への贈りもの?」などがある。 弥栄-イヤサカの会

【プロフィール】Jun Amanto
幼少より武道武術を嗜みスタントマン、大道芸人を経てパフォーマーに…。
環太平洋の身体感から傾舞(かぶくまい)を創始。そこから生まれた独自のコンセプトEART(天然芸術)を使い願望達成から必然達成の時代を提唱。空家再生パフォーマンスなどで通りすがりの人1127人を巻き込み「Salon de AManTo 天人」スタート。現在、大阪中崎町を拠点に地域活性化を成功、天人グループとして14店舗を運営、アートエコビレッジ「Area AManTo」と呼ばれる。被災地支援や国際交流、国内難民の受け入れなど天然芸術家として仕事とボランティアを分けないライフスタイル「天人」を世界に文化発信している。
Salon de AManTo天人

日時 【1】クローズアップ縄文 2016年1月30日(土) 【開場】13時 開演13時30分 【2】美しき緑の星 2016年1月31日(日) 【開場】13時 開演13時30分 会費 【1】4000円 【2】3500円(ワンドリンクオーダーをお願いします) 場所 【1】健康道場サラシャンティ 阪急六甲駅 徒歩1分 神戸市灘区八幡町3-6-19 2F 【2】朱雀ホール(天人グループ朱夏) 大阪市営地下鉄谷町線 中崎町駅 徒歩2分 大阪市北区中崎西1-1-18

お問い合わせ・お申し込み

こちらのフォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/54438d83411893
メール kannonkikaku2013@gmail.com
電話 09050430009(景山)