保江邦夫 先生

岡山県生まれ
東北大学で天文学を、京都大学大学院、名古屋大学大学院で理論物理学を学ぶ。湯川秀樹博士の薫陶を受け、空間を神とし宇宙開闢や超常現象を説明しうる唯一の理論、素領域理論を継承し、完成させる。ジュネーブ大学理論物理学科講師、東芝総合研究所研究員を経て、1982年よりノートルダム清心女子大学に奉職。現在は同・「不」名誉教授。大腸癌からの奇跡的生還の際にマリア様のご加護を受け、スペイン人の隠遁者エスタニスラウ神父様よりキリスト活人術を授かった体験から、冠光時眞法及び冠光時流柔術を主宰。近著に『神様の覗き穴』(ビオ・マガジン)、『置かれた場所で咲いたシスター渡辺和子の生涯』(マキノ出版)など。

理論物理学者、冠光寺眞法家元、ノートルダム清心女子大学名誉教授「保江邦夫」の公式webサイトです。保江邦夫の新刊案内、講演会情報、その他お知らせなど、最新情報をお知らせします。

星辰館~保江邦夫の公式webサイト